www.orchidclub.net LB

<< 2013年11月号 冠 那菜奈(かんむり ななな)さんより、おてがみが届きました | main | 2014年1月号 松本典子さんより、おてがみが届きました >>

2013年12月号 にゃき(山村礼子)さんより、おてがみが届きました

こんにちはー。にゃきです^^

初めましてですね。女流詩人の会へのお手紙を。素敵な依頼です。
幼い頃から言葉が好きで、褒められるのが嬉しくってたくさんの詩を書いていたことを思い出しました。
ごく自然な形でそれを思い出すために私に用意された流れかしら?って勝手に感動しています。

にゃきって変な名前なので、よく言われを聞かれます。
解説するとこう。漢字は「猫鬼」。猫=にゃんこを苛める話を聞いて鬼のように怒ったから、にゃんこ鬼=にゃき。
小さい可愛い動物が昔から大好きで、今はウサギのはねこちゃんと暮らしています。
はねこちゃんは漢字をつけると「跳ね子ちゃん」。ウサギは跳ねるでしょう?
ところがはねこちゃんはコロコロどすどすしていて全く名前負けです。

でも彼女の存在は、あたしに限りないメルヘンをくれます。世界で1番素晴らしい白とグレイ!!
そして無条件に捧げたい愛の象徴でもあります。
見ているだけで笑いが湧いてくる。感情が波打つ。その仕草の一つひとつが価値を持つ。
あたしはこれらを、母性だと感じます。

あたしは母になったことがないの。3月5日で42才ですが。
優しいパートナーがいるので、周りはまだ遅くないなんて無責任なことを言います。
でもきっともう生まないでしょう。ウサギくらいでいい。はねこちゃんでいい。
関わるすべての方がいるからいい。

家族や家庭ってもんが満足いく関わりであった経験がないのですが、我ながら溢れんばかりの愛を持っていると思います。
あたしはお母さんみたいでいたい。関わる人たちをお母さんみたく愛したい。
生まない者にも母性はあるのですね。あたしはそれを体現しています。

そして愛していると言いたい。表現したい。世界は美しく存在には価値がある。
あたしは昔のロックスターみたいに愛と平和を掲げます。
照れずに愛を表現すること。それそのものが詩ではないかしら?

あたしは人生を詩の彩りを感じながら生きています。皆様はどうかしら?
女流詩人の集う会へのエール。百も承知と存じますが、愛を表現なさってくださいませ。
すべての存在が自己の持ち合わせている愛を表現して生きていけるように祈っています。

愛を表現する仕事で食っていきたい、まだ惑うにゃきより。
読んでくださってありがとうございます。感謝!!




山村(にゃき)礼子っ★

■にゃきさんって、どんな人?

にゃきプロフィール

貧困と暴力、挫折感。絶望と孤独に肩を付き合わせて生きてきた。だけど親友の名は変わらず「希望」だった。
そうか、だからまだ生きてんだ。
15で両親が死に、釜ヶ崎で自立。生計は夜の街で。
6年をともにした男は一度たりとも働かなかった。別れてからは薬物依存に。そして拘置所行き。
執行猶予がついてから、精神病院、援護寮。少し人を信じはじめ、思い直して定時制高校に。
愚痴の多い人生だったから、人のためになる仕事をと開いた福祉の雑誌の一文に撃ち抜かれる!!
憲法第25条「すべての国民は健全かつ文化的な生活を営む権利を有する」
すべての存在に食って寝る以上の楽しみをと模索中。まだ惑う42才。
NPO法人SEAN(サポート部門「とんがらし」教育部門G-Free)/NPO法人スローワーク協会/ニュースタート関西(引きこもり支援)/社会福祉法人つながり(知的障がい者ガイドヘルパー
- | permalink | - | -
■Contents
top
poetry
members link
saruret